a.png


書籍一覧

はじめてのDocker

西島 剛著
工学社刊

2016年 4月25日発売   A5判  160ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
ISBN978-4-7775-1949-1 C3004 \1900E

 「Docker」は、「Linuxコンテナ技術」を使って、サーバ上に「仮想環境」を自動的に構築できる、オープンソースのソフトです。
 現在、データセンターやクラウドサービスで多用され、「Linux」はもちろん、次期「Windows Server」でもサポートされるため、注目を集めている技術です。

 このように「Docker」はサーバ設計者や管理者には非常に便利な技術なのですが、「Linux」に詳しくない人にはハードルが高いのも、事実です。
 そこで本書では、「Linuxコンテナ技術」を知らない人でも「Docker」が理解できるように、「Linux」の基本的な知識から導入方法まで、図解で分かりやすく解説しています。




21211604-08_docker-cover.jpg

仮想デスクトップ「VDI」「DaaS」入門

西島 剛著
工学社刊

2015年 7月28日発売   A5判  160ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
ISBN978-4-7775-1905-7 C3004 \1900E

 「VDI」は、「サーバ」上で稼働する「仮想デスクトップ」に「クライアントPC」「スマートフォン」「タブレット端末」などを接続するための、「リモート・アクセス機能」を提供するサービスのことです。

一方「DaaS」は、「as-a-service」のひとつで、「VDI」の「アウトソーシング・ビジネス」を意味します。

では「DaaS」と「VDI」の違いはと言うと、1つは「クラウド」と「オンプレミス」の違い。
そしてもう1つは、「サービス」と「技術」の違いです。

 本書では、「VDI」「DaaS」を利用するに当たって必要な基礎知識から実際の構築まで、「仮想デスクトップ環境」を使いこなす方法を詳しく解説しています。

4348m.jpg